0
¥0

現在カート内に商品はございません。

(DVD)携挙・大患難時代・そしてユダヤ人の運命

DVD

2014年フルクテンバウムセミナー

講師:アーノルド・フルクテンバウム

通訳:中川健一

DVD 8枚組 テキスト付

¥3,000 (税込)

数量
カートに追加しました。
カートへ進む

内容

このセミナーは、終末論に関連した諸テーマを取り上げます。教会の携挙から始まり、大患難時代におけるユダヤ人の救いに至るまでの過程をカバーします。
このセミナーによって、歴史がどこに向かって動いているか、が明確になります!!

-教会の携挙とは何か。
-大患難時代の前に何が起こるのか。
-大患難時代においてユダヤ人はどのような状態に置かれるのか。

アーノルド・フルクテンバウム博士プロフィール

フルクテンバウム博士は、代々ユダヤ教のラビという家系に生まれ、幼いころより旧約聖書の教育を受けました。しかしイエス・キリストをメシアと信じるようになり、現在ではメシアニック・ジューのリーダーとして世界的に知られています。

1943年  シベリアで生まれる
1946年  フルクテンバウム一家はドイツに逃れ、そこに1951年まで住む
1951年  一家は米国に移住
1956年  13才でイエスをメシヤとして受け入れる
1966年  オハイオ州セダービル大学卒業
1967年  イスラエルに留学し、第三次中東戦争を体験
1971年  ダラス神学校を卒業する
1977年  ユダヤ人伝道団体「アリエル・ミニストリーズ」を設立し、現在まで理事長として活躍
1989年  ニューヨーク大学から博士号を取得。