0
¥0

現在カート内に商品はございません。

日本人に贈る聖書ものがたり(5)メシアの巻(上)【文庫本】

書籍

メシア到来―イエス誕生から、十二使徒らとの数々の奇跡

著者:中川健一

ハーベスト・タイム ※文芸社出版の文庫本と内容は同じですが、表紙カバーはありません。

ISBN:978-4-908607-58-5

A6並 / 443頁(オンデマンド版)

¥1,426 (税込)

数量
カートに追加しました。
カートへ進む
バビロニア捕囚となったユダヤ人は、その後、ペルシャ、アレクサンドロス大王のヘレニズム時代を経て、ローマ帝国の属州となり、ハスモン朝、ヘロデ朝へと移ってゆく。この間、ユダヤ人には、急速にメシア到来に対する期待が高まった。紀元前七年から六年、ベツレヘムの民家でも宿屋でもない、家畜を囲う横穴式の洞窟で、ヨセフとマリアに男児が誕生した。マリアは天使のお告げで、その子を「イエス」と名付けた。大工の息子として成長したイエスは、30歳を機にバプテスマのヨハネの洗礼を受けて、これ以降、メシアとしての活動を公に開始する。
本書は2005年11月、小社から発行された単行本『日本人に贈る聖書ものがたり メシアの巻』を文庫化、さらにハーベスト・タイム・ミニストリーズがオンデマンド出版したものです。

なお文庫化にあたり『メシアの巻(上)』『メシアの巻(下)』に二分冊しました。